茨木市、高槻市、吹田市、大阪市、豊中市、箕面市、摂津市での建設業許可申請ならお任せ下さい!

電話番号
トップページ > 6つの要件とは?> 営業所の実在性

建設業許可取得の条件No.5

営業所の実在性について

建設業許可を取得するためには、建設業を営むのに相応しい営業所を備えていなければなりません。原則として、以下のすべての要件に該当することが必要となります。

営業所の要件

  • 事務所など建設業の営業を行うべき場所を常時使用する権限を有していること。
  • 建物の外観又は入口等において、申請者の商号又は名称が確認できること。
  • 固定電話、事務機器、机等什器備品を備えていること
  • 支店等の代表者が常勤しており、かつ契約締結等に関する権限を申請者から委任されていること
  • 専任技術者が営業所に常勤して専らその職務に従事していること

「原則として」となっているのは、ある条件を満たせば、上記のすべての要件を満たさなくても営業所の実在性が認められることがあるからです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 建設業許可.com All Rights Reserved.