HSコンサルティング行政書士事務所業務別ブログ

カテゴリー:行政への申請・届出

建設業許可を取得するための6つの要件

建設業許可を取得するには、建設業法で求められる要件をクリアしなければなりません。 建設業法で求められている要件は、以下の目次にある6つの項目となります。 経営業務の管理責任者 建設業許可を取得するためには、『法人許可の場合には常勤の役…

詳細を見る

建設業者が取得する建設業許可の種類

建設業の営業状況による区分け 建設業許可は、許可申請者の営業状況によって、取得しなければならない許可の種類が変わってきます。 その取得すべき許可の種類は、以下の3つの営業状況によって区分されることになります。 営業所の設置状況 …

詳細を見る

【建設業法改正】建設業許可の新業種「解体工事業」の技術資格者について

新許可業種【解体工事業】の技術資格者 平成28年6月より建設業許可において新たな業種が追加されることになった。その業種というのが【解体工事業】である。 これにより、今までは「とび・土工工事業」の許可業者であれば解体工事業を請負うこと…

詳細を見る

建設業許可がなければ建設工事の請負はできないのか?

建設業許可が無くてもできる建設工事 通常、建設工事を請け負う業者は建設業の許可を取得しなければなりません。 しかしながら、例外として、『軽微な工事』しか請け負わない業者は、建設業の許可が取得する必要がないとされています。 問題は、どの…

詳細を見る
tomainsite

最近のコメント

    アーカイブ