茨木市、高槻市、吹田市、大阪市、豊中市、箕面市、摂津市での建設業許可申請ならお任せ下さい!

電話番号
トップページ > 決算変更届

決算変更届

決算変更届について

決算変更届とは?

建設業許可業者は、毎事業年度終了後4ヶ月以内(法人の場合は決算日から4ヶ月以内、個人事業の場合は4月末日まで)に決算変更届を提出しなければなりません。

提出が必要な書類

決算変更届の際には、以下のような書類を都道府県の建設業課などに提出することになります。

  • 変更届出書
  • 工事経歴書
  • 直前3年の各事業年度における工事施工金額
  • 貸借対照表
  • 損益計算書
  • 事業税納税証明書(知事許可)⇒大臣許可の場合、法人は法人税、個人は所得税)
  • 完成工事原価報告書(法人のみ)
  • 株主資本等変動計算書(法人のみ)
  • 注記表(法人のみ)
  • 附属明細書(資本金が1億円を超える株式会社及び貸借対照表の負債合計金額が200億円以上の法人のみ)
  • 事業報告書(株式会社のみ)

その他、場合によって必要な書類

以下の変更があった場合には、決算変更届と同時に届出しなければなりません

  • 使用人数 ⇒ 使用人数に変更があったとき
  • 建設業法施行令第3条に規定する使用人の一覧表 ⇒ 建設業法施行令第3条に規定する使用人に変更があったとき
  • 国家資格者・管理技術者一覧表 ⇒ 国家資格者・管理技術者一覧表に記載した技術者に変更があったとき
  • 定款の写し(原本証明が必要)又は議事録 ⇒ 定款に変更があったとき
ページトップへ戻る

当事務所のサービス

料金表(決算変更届)

サービスの対応地域

大阪府の茨木市、高槻市、吹田市、大阪市、豊中市、箕面市、摂津市に建設業の営業所を設置する建設業者

ページトップへ戻る
Copyright(C) 建設業許可.com All Rights Reserved.